So-net無料ブログ作成

2019-07-03

2020年度の入試の日程が、やっと発表されましたね。3月10、11日で、やはり例年通りの火曜日と水曜日になりました。また、願書受付が、2月26、27日となりました。ということは、今年度は調整がし易い年になりそうです。なぜなら、阿南高専の合格発表後(入試日が2月16日の日曜日で、合格発表が2月20日木曜日)になったからです。10月下旬に決まる定員の発表による波乱は、このことから、若干緩和されそうです。ただし、特に、徳島市内の学区内普通科の合格のボーダーラインは、学区外からの流入率の緩和から、確実に上がるので、今以上に1点の重みが増すと思いますよ。受験生の方は、志望校合格のためにも、今以上に頑張って下さいね。
nice!(1)  コメント(4) 

nice! 1

コメント 4

徳島県外から流入してきた者

7/31の徳島新聞
皆さん1面を見てください!
学区外の人からしたら
許せない行為が書かれています。
教育長
ひどすぎやしませんか!!
by 徳島県外から流入してきた者 (2019-07-31 13:27) 

みち

ネットからでは、さわりの部分しか見れませんね。
発言を黒塗りして議事録開示とは……
開示の意味はあるのでしょうか……
by みち (2019-07-31 14:51) 

ぷちトマト

今朝の新聞、見ました。

あれは・・理解できませんね・・

他県ではまず無いような、色々なグレーな事情があるのか・・

本当に何もかもが特殊なところですね。徳島県は。
by ぷちトマト (2019-07-31 22:10) 

youme

黒塗りして議事録開示とはあきれますね。ここは、良識のある県議会議員の方の追及を期待するしかありませんね。是非現われてほしいです。
by youme (2019-08-04 20:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。