So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-03-29

城東高校の大学入試の合格速報が出ましたね。国公立大学現役合格数は210名、合格率は66%という凄さです。↓

http://joto-hs.tokushima-ec.ed.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=601&comment_flag=1&block_id=268#_268


あとは城ノ内高校の結果が待ち遠しいですね。噂通りの結果であれば、城東高校に遜色ない結果になっていると思いますね。下記は、城ノ内高校と同様の中高一貫校の富岡東高校の合格結果です。国公立大学合格率50%以上は、11年連続継続中です。ある意味凄いですね。↓


http://tomiokahigashi-hs.tokushima-ec.ed.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=733&comment_flag=1&block_id=223#_223


3/30追記
【城ノ内高校の速報が出ました。】↓

国公立大学合格者数・合格率ともに過去最高を大幅に更新 !!
延べ合格者155名(前年比140%UP) *実合格150名 卒業生233名との見出しになっています。噂どおりでしたね。これで、7月までに発表される城ノ内中学校の動向に注目が集まりますね。

http://johnouchi-hs.tokushima-ec.ed.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=2979&comment_flag=1&block_id=235#_235
nice!(1)  コメント(0) 

2017-03-27

本日、徳島市立高校が、大学の合格実績をホームページに掲載しました。↓

http://www.tokushima-m-hs.ed.jp/life/dtl.php?hdnSKBN=A&hdnKey=7

医学科に関しては、城東高校より良いようですね。国公立大の数では、城東高校には及びませんが、難関国公立大なら、いい勝負になると思います。

徳島文理高校も数日前に掲載していますね。↓

http://bunri.ed.jp/shingaku/shingaku18.php

今年は、元気がないですね。医学科は徳島文理高校が有利というのは、昨年までだったのでしょうか。上記の下段に過去のデータも見えるようになってますので、今年だけで判断するのはやめておきましょうか。

城東高校や城ノ内高校も過去数年分のデータを掲載していますので、比較し易くなっていると思います。興味のある方は、見比べてください。また、志望高校のホームページは、頻繁にチェックしてみましょう。最近の高校のホームページは、人気に比例して充実しているように思いますよ。↓下記をクリックし、右側のリンクリストにある徳島県内の学校ホームページをご利用ください。

http://www.tokushima-ec.ed.jp/各種リンク/徳島県内の学校ホームページ/?_layoutmode=on

nice!(1)  コメント(0) 

2017-03-23

 週刊朝日等の特集で、難関大学等の合格者高校ランキングが賑わっていますね。東大に関しては、徳島市立が5名(うち現役は4名)、城東が3名、徳島文理が2名(うち理Ⅲが1名)。京大に関しては、城東が5名、城ノ内と徳島文理が各3名、脇町が2名、徳島市立と富岡東が各1名でした。今日現在での今年の注目は、徳島市立でしょうか。徳島大学が44名(うち現役は40名)、岡山大が11名(うち現役は9名)、国公立大医学科が11名(うち現役は9名)、九州大が3名(うち現役は2名)、神戸大が2名など。後期合格は含まれていないため、詳細は4月上旬辺りにホームページに掲載されるでしょうね。
 城ノ内や城東の詳細も気になりますね。他高校でも例年4月中には、ホームページに掲載されますので、今後の高校選びの参考にしてくださいね。
 今年も城南が、他校に先駆けてホームページに途中経過の合格実績を掲載しています。おそらくトップの姿勢のあらわれではないでしょうか。素早い情報公開には、感心させられますね。下記をクリックし、左側のメニューにある「進路状況」をご覧ください。↓

http://jonan-hs.tokushima-ec.ed.jp/進路状況/


【3/24に城東高校の京大合格者数を追記しました。ご迷惑をおかけしました。】


nice!(1)  コメント(6) 

2017-03-09

 受験生の皆さん、二日間の入試お疲れ様でした。今はぐっすり眠られていることと思います。また、見守ってこられた保護者の皆さん、気疲れがひと段落しましたね。後は、3/15の合格発表を待つだけですね。例年午前中に配達されています。吉報が届かれることを祈念しています。
 ただ、一部の普通科高校では、合格者招集日(多くの高校が3/23、一部3/17や3/22という高校もあり)に、クラス分けテストがあります。まだ、安心できない方もいらっしゃいますね。昨年と変更がなければ、城東、徳島市立、城ノ内、富岡東などで実施されます。徳島北、城南、城北などは、入試の得点と英数(応用)クラスの希望の有無を確認した上で、クラス分けが行われます。もし、変更がございましたら、教えてくだされば有難いですね。
nice!(1)  コメント(14) 

2017-03-05

 早いもので、入試まで後2日となりましたね。難しい問題に時間をかけず、基礎基本の見直しなどに時間を割いてくださいね。前日は忘れ物がないように早めの準備をして・・・・云々は、月曜日に担任の先生から再度あると思いますが、しっかり聞いておきましょう。入試当日、全受験生が、元気で普段通りの実力が出せることを祈念しています。そして、念願の合格通知が届きますように。

nice!(1)  コメント(5) 

2017-03-03

 数時間後の朝刊に、志願変更後の数値が掲載されますね。既に県教委のホームページには掲載されています。↓から確認してください。
 
http://nyuushi.tokushima-ec.ed.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=67&comment_flag=1&block_id=92#_92

 今年も調整は上手く出来なかったようですね。調整に頼らず、希望の多い高校の定員を大幅に増やすとか、良い学校なのに定員割れが続く池田高校や海部高校の入学生には、通うための交通費を助成するとか、何か必要ですね。それと、学区外の廃止も必要だと思います。生まれた場所で制限されず、平等にチャレンジさせてほしいですね。

 話は変わって、先日の徳島新聞に、城ノ内の検証が掲載されていましたね。本気で進学トップを考えられるなら、比較的易しい提案として、定員は160人程度に設定すべきだと思います。現在の240人の定員だと成績の幅が広いままで、授業にも支障が生じると思います。
 暴論になりますが、本当の提案としては、定員は120人にするぐらいの覚悟が欲しいです。そして、適性検査ではなく、文理中や附属中のような教科試験。県外私立のように、算数、国語、理科、社会は必要でしょう。また、漢検や英検等の級に応じて合計点に加算すればなおさら良いと思います。そうすれば、進学トップも夢ではないと思いますね。
nice!(1)  コメント(3)